2013年1月31日

私のおすすめスキンケア方法

お肌の美しさは女性にとって永遠のテーマだと思います。お肌がきれいだととても若々しく、元気に見えます。

しかしいくら美しい人でもお肌にハリがなかったり、吹き出物がたくさんあって綺麗ではなかったりすると、年齢より老けてみえます。お肌を美しく保つ為には毎日のスキンケアがとても大切です。私が実践しているスキンケアをご紹介します。まずお風呂に入って洗顔をする時、お肌をごしごしと擦ってしまう人はいませんか?その方が汚れが落ちると思うかもしれませんが、それではお肌の潤いなども一緒に落してしまいます。洗顔をする時には、まずたっぷりの泡を、洗顔ネットで作りましょう。少しではいけません。生クリームのようにたくさん泡だてて、その泡で洗うようにしましょう。顔全体を泡で包み込むように優しく洗います。その時、手のひら全体を使って洗うのではなく、手の薬指のみを使って小さな円を描きながら洗いましょう。こうする事によって、お肌の細かい部分にまで泡がしっかり入り込みよりきめ細やかに洗う事ができます。円を描く際にも、素早くやってはいけません。ゆっくりゆっくり指を動かしながら洗いましょう。次に泡をゆすぐ時ですが、できれば冷水を使いましょう。お肌が引き締まるのは言うまでもありません。ただし冬で水が冷たすぎる場合はお肌にストレスにもなるので、ぬるま湯でもかまいません。水ですすぐ時、勢いよく水をかけてはお肌が驚きます。手で水をすくって、ゆっくり顔にかけて洗うようにしましょう。シャワーを直接顔に当てて洗う人もいますが、それではお肌の負担になります。顔の皮膚は他の皮膚に比べて繊細で傷つきやすいので、必ず手ですくった水をゆっくり掛けるようにして下さい。水ですすぐ場合、もうこれくらいでいいかな?と思った回数より、プラス7回くらいは大目にすすいで下さい。目に見えていなくても泡がついていて、それがお肌が荒れる原因にもなります。洗顔が終わったら、顔を優しくタオルで拭きましょう。タオルで拭くときにもがしがしとふいてはいけません。顔のお肌の繊細さを考えて、やはり優しくふくべきです。ここまでできたらあとはご自身のお肌に合っている化粧水をたっぷりつけ、お肌を少し落ち着かせた後に、乳液やクリームを塗りましょう。

もちろん優しくぬってあげます。このようなスキンケアを毎日続けていると美肌を保つ事ができます。ぜひ毎日のスキンケアに取り入れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*